2018年6月9日土曜日

あすか芽吹きの森 に行ってきました

6/3にオープンしたというあすか芽吹きの森に早速お邪魔してきました。


山田町のクリンピーの丘をめざして行くと途中で看板があるのでそこを右折してください。


アットホームな施設ですね。


環境保全、またよりよい環境の提供のために入場料のご協力をお願い致します。
(バーベキュー利用の方はのぞきます)


おばちゃんたちが作ったおふくろ弁当20食のほか、うどんやそば、豚汁、カレーなども
販売しています。
ご飯を食べながらのんびり過ごすのもいいですね。


池には蓮の花が咲いていました。


こちらは解体業の会社が運営しているので、なんとこちらに使われているもの
(庭園の木や石など)はすべて廃材を使っているのだそうです。
みんなとても立派なものばかりなので驚きました。


こちらはめだかコーナー。 建物の中もめだかが沢山います。


めだかにもいろんな種類があったってご存じでしたか?


写真ではよく分からないと思いますが、紅い色(金魚みたいな色)のめだか。
紅い色でも種類によってその紅さ具合も、体の大きさも違います。


黒い体にラメが入ってピカピカしているメダカもいました。


水草も販売しています。


水槽にいれる石でしょうか。


 お土産用のめだかセットもありました。


バーベキューは食材も用意されているので手ぶらでどうぞ。


ブルーシートを外すと炉がでてきます。


アルコールも販売しています。自販機もありますのでジュースも購入できますよ。


しいたけがでていればとってそのまま焼いて食べてください♪


「ここが絶景ポイントなんですよ」と案内されました。
私の写真撮影の技術がイマイチなのでうまく伝わりませんが
遠くに山が見えて広々とした景色に癒されました。


お子さん連れの方はこちら。


幼児専用の遊具があります。


もりもり広場の斜面でそり滑りもできます。


ドッグランもありました。


ワンちゃんがいる方はどうぞワンちゃんと一緒にお越しください。


ブルーベリー園です。


ブルーベリーもいろんな種類があるんですね。


すでに青く色づいているものからまだ緑色のものまで様々でした。


ブルーベリーの木は九州から運んできたそうです。


ブルーベリー摘みもできますよ。


バニラアイスやスムージーも販売しています。
摘んだばかりのブルーベリーをソフトクリームにのせて食べるのはいかが?


ブルーベリー摘みをしたあとは休憩タイム。


至る所にお休み処があります。
こちらは古民家の梁をテーブルにしたそうです。よく見るとその面影がありますね。


とっても広い庭園内。


ちょっとピクニック気分で遊びに来てもいいですね。


営業日時など詳細はこちらをご覧ください。



0 件のコメント:

コメントを投稿